レーザテクノロジーで貢献する 株式会社 片岡製作所 KATAOKA KYOTO JAPAN

Innovation through Laser Technology KATAOKA KYOTO JAPAN

CSR報告書Corporate Social Responsibility

事業活動のマテリアルバランス

49期実績(2016年2月~2017年1月) 注)カッコ内はCO2換算量

INPUT CO2 合計550,090kg → OUTPUT 環境負荷 CO2 合計763kg | 製品の節電効果によるCO2抑制量 12,499,200kg, 事業活動によるCO2排出量 -550,853kg, CO2抑制量 11,948,347kg
  1. これまで納品した充放電検査装置が全て24時間350日稼働したと仮定しております。
  2. 京都市資料を参考に事業系一般廃棄物(焼却)に関しては14.4%を埋立処分量としております。
  3. 廃棄物排出量のうち紙類などのリサイクルできるもの74,075kgと焼却ごみ1,159kgのうち
    サーマルリサイクルされる割合85.6%(992kg)の合算を再資源化量としております。
片岡製作所ならできる、その答えは「  」にある
  • Company 「会社」
  • Technology 「技術」
  • Product 「製品」
  • Staff 「社員」